2017-05

軽微な変更を判断するのは誰?

平成24年の介護報酬改定に目が行きがちですが、居宅介護支援の事業の解釈通知も改正されていますのでお見逃しなく。

で、第13条第15条「居宅サービス計画の変更」に関し、軽微な変更について「介護支援専門員が…判断したもの」と盛り込まれているのですが、これについてオンブズマン放談というサイトに関心深い記事がありましたのでご紹介します。

結論だけお伝えすると、軽微な変更かどうかは“ケアマネの専門性の中で判断していただく”と厚生労働省のかたが発言しています。

軽微な変更かどうかは、都道府県でも保険者でもなく、介護支援専門員が判断するということが明確ですね!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://narisawamemo.blog.fc2.com/tb.php/9-503c563d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

narisawa+

Author:narisawa+
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (179)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR