2017-11

「平成25年度山形県介護支援専門員実務従事者基礎研修」受講者からのお話

先日、「平成25年度山形県介護支援専門員実務従事者基礎研修」を受講した方とお話する機会がありました。

その方によると、某講師は
①目標の期間は「●年●月●日~「●年●月●日」と記載し、「●日」を省略してはいけない
②目標の終了時期は必ず記載しなければいけない
③「初回・紹介・継続」欄について、例えばA居宅介護支援事業所をすでに利用している
 利用者が、本人の希望等でB居宅介護支援事業所を利用することになった場合、
 B居宅介護支援事業所が作成する居宅サービス計画書の「初回」には○をつけない

など、お話されていたそうです。

受講者いわく「実務研修で習ったのと反するお話に戸惑った」と。実際、講義途中でザワメキが起こったそうです。

とても混乱していた様子でしたので、
・①~③は「[四訂]居宅サービス計画書作成の手引<第2版>」に記載があること
・同書は、介護保険最新情報Vol.155にて、厚生労働省が「記載例」としてお墨付きを与えた本であること
・実務研修は同書の内容も確認して研修資料を組み立てていること
 (つまりは、実務研修で習ったことで間違いないこと)

をお伝えしました。

受講者の中には「実務研修よりも後に習った研修だから、新しい情報だろうし、後に習った研修の内容に従うべきだろう」という見解の方が居たそうです。
僕が知る限り新しい情報ではなく、某講師の個人的な見解であろうと思います。

僕も山形県介護支援専門員実務研修の講師を担当する一人です。「成澤さんから実務研修で誤った内容を教えられていた」と思われては、たまったものではありません。

実務従事者基礎研修を受講された方、ご自身で「[四訂]居宅サービス計画書作成の手引<第2版>」に今一度眼を通し、基礎研修でお話された講師の言うことが本当か確認してみて下さい。

テーマ:介護保険・ケアマネのこと - ジャンル:福祉・ボランティア

トラックバック

http://narisawamemo.blog.fc2.com/tb.php/89-1ec76fa6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

narisawa+

Author:narisawa+
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (184)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR