2017-06

「特別養護老人ホーム入所意見書」「住宅改修が必要な理由書」

「特別養護老人ホーム入所意見書」
介護支援専門員の法定業務ではないけれど、介護支援専門員が作成して当然という雰囲気の書類ではないでしょうか。

「住宅改修が必要な理由書」
介護支援専門員が作成しなければならない書類です。

これらの書類の作成、形に残る仕事です。
作成したかどうか、介護支援専門員が証明できます。

どちらも、がんばって作成しても報酬になりません。
「住宅改修が必要な理由書」は居宅介護支援費に包括的に含まれるもの、とお考えの方もいらっしゃいますが、いずれも、全利用者に共通して提供する基本的な一連のケアマネジメントとは別個の労力です。

3回のうち1回算定できる「退院・退所加算」はハードルが高すぎます。
算定率だって、調べてはいませんが特定事業所加算Ⅰよりも低いように思います。
敷居の高い加算など要りません。

正当な評価をお願いしたいものです。

もっというと、加算は無くし基本報酬のみというシンプルな構造を望みます。
利用者へ説明するにしても、複雑になりすぎです。

テーマ:介護保険・ケアマネのこと - ジャンル:福祉・ボランティア

トラックバック

http://narisawamemo.blog.fc2.com/tb.php/63-d60422a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

narisawa+

Author:narisawa+
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (180)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR