2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

条例による義務化

地方自治法

第14条 普通地方公共団体は、法令に違反しない限りにおいて第2条第2項の事務に関し、条例を制定することができる。
2 普通地方公共団体は、義務を課し、又は権利を制限するには、法令に特別の定めがある場合を除くほか、条例によらなければならない。

第2条 地方公共団体は、法人とする。
2 普通地方公共団体は、地域における事務及びその他の事務で法律又はこれに基づく政令により処理することとされるものを処理する。

介護支援専門員の仕事をしていると、
・要介護認定の有効期間の半数を超えてショートステイを利用しようとするとき、保険者に対して半数を超えて利用することの届出書を提出すること
・軽度者が特殊寝台や車いすなどの福祉用具貸与を受けようとするとき、その理由がわかる届出書を提出すること
など、法令にない義務を課せられる場面があります。

これらは、条例にないけど従わなければならないのかな?

テーマ:介護保険・ケアマネのこと - ジャンル:福祉・ボランティア

トラックバック

http://narisawamemo.blog.fc2.com/tb.php/55-407a9142
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

narisawa+

Author:narisawa+
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (180)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。