2017-06

居宅介護支援運営基準第13条第9号

-------------------------
介護支援専門員は、サービス担当者会議(介護支援専門員が居宅サービス計画の作成のために居宅サービス計画の原案に位置付けた指定居宅サービス等の担当者(以下この条において「担当者」という。)を召集して行う会議をいう。以下同じ。)の開催により、利用者の状況等に関する情報を担当者と共有するとともに、当該居宅サービス計画の原案の内容について、担当者から、専門的な見地からの意見を求めるものとする。ただし、やむを得ない理由がある場合については、担当者に対する照会等により意見を求めることができるものとする。
-------------------------

いわずと知れたサービス担当者会議の開催規定です。

指定居宅サービス等の担当者を招集して行う会議、これがサービス担当者会議です。
読んでそのまま「指定居宅サービス等」の担当者を招集する会議ですね。

では、誰を招集するのか。
これは「居宅サービス計画の原案に位置付けた指定居宅サービス等の担当者」ということになりますが、例えば

 ・主治医
 ・民生委員
 ・知人、友人
 ・市町村福祉サービス(例えば紙おむつ支給事業)

これらを原案に位置付けた場合、この方々(担当者)も担当者会議へ招集しなければならない!

って本当なのでしょうか?

フフッ、気になるでしょう。

講演ネタなので、これ以上のネタばらしは差し控えさせていただきます。

講演のお問い合わせ、お待ちしております。
http://www.geocities.jp/m_nrsw/ に掲載のメールアドレスからどうぞ。

さまざまな発見のある介護支援専門員向きの研修を多数ご用意しております。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://narisawamemo.blog.fc2.com/tb.php/5-96dc7040
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

narisawa+

Author:narisawa+
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (180)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR