2017-05

担当介護支援専門員の変更(介護保険最新情報Vol.155より)


「介護保険制度に係る書類・事務手続きの見直し」に関するご意見への対応について

【担当介護支援専門員の変更】
 契約している居宅介護支援事業所における担当護支援専門員の変更(但し、新しい担当者が利用者はじめ各サービス担当者と面識を有していること。)のような場合には、「軽微な変更」に該当する場合があるものと考えられる。
 なお、これはあくまで例示であり、「軽微な変更」に該当するかどうかは、変更する内容が同基準第13条第3号(継続的かつ計画的な措定居宅サービス等の利用)から第11号(居宅サービス計画の交付)までの一連の業務を行う必要性の高い変更であるかどうかによって軽微か否かを判断すべきものである。

--------------------

人事異動が盛んに行われるこの時期、新しく担当することになる介護支援専門員を連れて利用者に紹介する、利用者に関わる居宅サービスの担当者にも紹介する(要するに顔つなぎと引継ぎをもれなく行う)といったことをしっかり行っていないと、居宅サービス計画の軽微な変更には該当せず、運営基準減算が適用される可能性があります。

このような居宅介護支援の事業の特性に配慮し、引継ぎ日数に余裕のある人事異動をお願いしたいものです。

トラックバック

http://narisawamemo.blog.fc2.com/tb.php/161-c3bd0d75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

narisawa+

Author:narisawa+
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (179)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR