2017-06

【居宅介護支援費】福祉用具貸与のみの利用者は半額!?

複数サービスの利用者への業務量100%とすると、福祉用具貸与のみの利用者に対しての業務量87.3%ということになるんですよね。

9割近くの業務量ですからね。これで報酬は半額というんじゃ、まともな説明がつきませんよ。

半額報酬でゴリ押しするならば、業務量341.9分を超える複数サービスの利用者の居宅介護支援費は1.5倍以上にしていただかないと、論理バランスが良くないですよ。

・・・んっ?居宅介護支援って、業務への投入時間で報酬額が決まるサービスだったのね!?


--------------------

【第115回社会保障審議会介護給付費分科会資料】より

論点1
福祉用具貸与のみのケアプランについては、ケアマネジメント業務に係る業務負担が軽減されていることを踏まえ、基本報酬の評価を適正化してはどうか。

・福祉用具貸与のみのケアプランについては、ケアマネジメント業務に係る業務負担が軽減されていることを踏まえ、基本報酬の評価を適正化する。

・報酬基準上の利用者数の算定について、2分の1を乗じた数を加えることとする。



福祉用具貸与のみの利用者一人一月当たりの業務量「264.9分」
複数サービスの利用者一人一月当たりの業務量「303.4分」




テーマ:介護保険・ケアマネのこと - ジャンル:福祉・ボランティア

トラックバック

http://narisawamemo.blog.fc2.com/tb.php/116-89ee1fc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

narisawa+

Author:narisawa+
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (180)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR