2013-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

掲示板やブログでの発言のあり方を考えてみた

 
同じ地域で事業展開する同業者を掲示板やブログでつるしあげる。
細かな部分でどのようなやり取りがあったのかはわからないが、僕の目には「意見ややり方が合わず、気に食わないからぶん殴った」のと、何ら変わらない次元に写る。

「殴る」は法的に処罰の対象となる。僕が目にした掲示板やブログの書き込みは、処罰の対象にはならないのかもしれない。

しかし、法的にどうか以外にも、社会には、倫理、道徳、道義的といった価値基準も存在する。その書き込みは、これらの広い視野で見たときにどうなのだろうか。

また、会員制や承認制でもなく、自由にアクセスできる環境でブログを開設しておきながら、「不快で嫌なら見るな」的な発言にも賛成できない。リピーターならまだしも、気の毒にも初めて目にした方が不快に感じる場合も想定できる。内容を知らずに初めてブログを読んだ方に対して「不快で嫌なら見るな」と言うのは乱暴である。

現在のブログの開設のしかたでは「ここのブログは、自分が書きたいことを書く場だ」と言ったところで、すべての読者に対しそれが免罪符にはならないだろう。

スポンサーサイト

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

岡山・福岡地区 日総研セミナー

日総研セミナー
 居宅ケアマネの不安を解消!
  実地指導の重要ポイントと書類作成のコツ


11月2日(土)は岡山に、11月3日(祝)は福岡におじゃまします。
まだまだ申し込み受付中、残席あります。

実地指導はどのようなものか、何を準備したらよいのか、何を確認されるのか、
普段からどのようなことを意識したらよいのか、指摘事項があったときはどう対応するのか
などなど、日常業務で気をつけることや実地指導を理解する内容をお伝えします。

当日は、講師が何度か経験している実地指導の実際もお伝えします。

9月に開催済みの東京地区セミナーでは、満足度94%(6%の評価は「ふつう」)、
・実務者であるからこそのツボをおさえた分かりやすい話だった。
・指導の具体的な内容がわかりました。
・成澤先生の話は分かりやすい。また参加したいと思う。
・講師の話し方、聴きやすかったです。
・実際の体験談があり良かったです。
・質問に答えてもらいとても良かったです。
・実際の事例で分かりやすかった。
・中途半端な知識が払拭された。
・実地指導をまったく受けたことが無い事業者に勤務している。今日の話で
 流れがわかり、不安ではなくなった。

などの感想をいただきました。

また、
・業務中書類を整備したり、記録をする時間がなかなか取れないので、
 効率的に業務を行うポイントを学びたい。
・来年、実地指導が入りそうなので。
・加算や実地指導の実際を知りたかった。
・実地指導が怖い、不安があるので対策法があれば学びたいと思って。
・自分も講師をすることがあり、スキルアップと思って参加しました。
・はじめての実地指導への緊張から。
・居宅管理者であるため、業務に役立つセミナーに参加を希望した。
・日常業務に役立てたかったため。
・実地指導を安心して受けたいと思った。

などの動機で参加されておりました。


会場でお待ちしております。

テーマ:介護保険・ケアマネのこと - ジャンル:福祉・ボランティア

«  | ホーム |  »

プロフィール

narisawa+

Author:narisawa+
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (180)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。